スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
庭づくり
2009 / 10 / 09 ( Fri )
昨年末にお引渡しいたしましたお客様の家

そろそろ庭造りを考えたい」と相談を受けまして

ご提案させていただきました

ちなみに建物のお引渡し時の写真はこちら

DSCN3671.jpg

敷地内に高低差があるため、土で法面をつくり

玄関まで上がるアプローチは

板をあてがった階段とし、上り下りできるようにしておりました


打合せの中で、ご夫婦から「周囲の自然に調和したお庭にしたい」とのお話を受け

自然の傾斜や樹木の景観を活かしながら

玄関までのアプローチを楽しめるような提案をさせていただきました

そして完成したのがこちら

DSCN4574.jpg

駐車場スペースはタイヤが載る面をインターロッキング敷とし

グランドカバー(地表を覆う植栽のこと)にタマリュウと高麗芝を敷き詰めることで

車の乗り入れのしやすい地面に緑を融合させたスペースとなりました

DSCN4583.jpg

玄関へのアプローチには自然石を採用

表面が適度に荒れている石を使い、雨の日でもすべりづらく

お子さんも安心して上り下りできるように工夫されています

枕木階段

傾斜を解消する法面は芝で保護し

浅間の焼け石を要所に使用

デッキへとつながる枕木の階段が自然に溶け込む形で出来上がりました

程よく目隠しとなる植栽も季節によって楽しめるように

樹種から花の色に至るまでお打合せを行い、植えさせていただきました


お庭をつくることにより

秋になると葉が落ちていく寂しさや

春に芽が出てきたときのうれしさなど季節の移り変わりを感じながら

生活を送ることが出来ます

また、休日には家族で芝刈りや草取りなど庭の手入れをすることで

家族の絆も深まるものだと考えます


スポンサーサイト
17:49:53 | ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ガーデニング
2008 / 06 / 10 ( Tue )
マイホームを持つことの楽しみの一つにお庭作りがあります

デッキを作ったり、お花や樹木を植えたりと

家族の共同作業で楽しむことができます

その中でも色鮮やかにお庭を際立てせるのがです

芝刈りや水撒きなど手間はかかりますが、手間をかけただけ美しく育ちます


ひとえに芝と言っても様々な種類があり、好みや育てる環境に合わせて選択する必要があります

私達の佐久展示場では2種類の芝を育てています

こちらは洋芝(ベントグラス)

DSCN2914.jpg


色鮮やかで、きめ細かな葉が特徴です

短く刈り込むことができ、ゴルフ場のグリーンにも採用されています

種からでも栽培することが可能ではありますが

日照りや病気には比較的弱いため難易度は高く、小まめな水遣りや消毒など手間はかかります

展示場ではあまり日があたらない北側で栽培しております


DSCN2911.jpg


こちらは野芝

色の鮮やかさでは洋芝にはかないませんが

夏の日照りや寒さにも強く、根付きもよいため

お手入れがしやすく初心者でも育てやすいのが特徴です

展示場では南面の日照りの強い場所で育てています

ホームセンターなどでもマット上になって販売しているため

張ればすぐにグリーンのお庭に早代わり


皆様もぜひお庭で芝を育ててみてはいかがでしょうか


18:27:55 | ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。