スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
マイホーム造りの記念
2009 / 07 / 22 ( Wed )
外構の工事を進めておりましたお客様の家も完成間近

図面で打ち合わせをする段階で

ご夫婦が考えられていたのが

「家づくりの思い出を何か記念として残せないものか」

そこで外構工事の中に取り入れることになったのが

画像 014

玄関横に曲線上の塀をつくり

塗り壁の仕上げとし、そこへ家族5人の手形をつけること

難しいのが手を押し当てるタイミングです

塗り壁材が柔らかすぎても、固まりすぎてもうまく手形がつきません

表面が固まりかけた瞬間にエイッ

5人の手形がついた最後はなんとペットのワンちゃんも


成長した子供たちが、将来この手形を見たとき

マイホームが完成した時のことをきっと思い出してくれることでしょう


スポンサーサイト
21:20:05 | エクステリア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マイホームが引き立つエクステリア
2009 / 06 / 26 ( Fri )
今年3月にお引渡ししましたお客様の家

「引越しも終わり落ち着いてきたのでそろそろ庭造りを考えたい」

というお客様の声をお聞きし、お庭造りのスタート

ご家族の希望は木質感を取り入れた暖かみのあるデザイン

そこでウッド調の囲いや曲線を取り入れた塗り壁など手作り感溢れる

エクステリアをご提案させていただきました

DSCN4298.jpg

今日は工事の様子を確認

基礎工事が終了し、下地となるブロックを手際の良い作業で次々と積み上げている最中

細かくブロックを組み合わせ曲線を作っていく技は見事なものでした

DSCN4297.jpg

駐車場の工事も同時に進み

7月上旬には完成します

塗り壁の部分にはマイホームの完成を記念して、ご家族の手形を入れる予定です


18:56:13 | エクステリア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
北側玄関の工夫
2009 / 01 / 16 ( Fri )
マイホームが完成するといよいよエクステリアを考える方も多いかと思います

エクステリアの中には、玄関へのアプローチがあったり、駐車場があったり

デッキやお庭、植栽など様々なものがあります

いったい何から手を付けていったらいいものか?


そんなエクステリアについて今年はブログの中で提案していきたいと思います
  (家のネタが尽きてきたわけではありません


今の時期に非常に多いのが凍結によるエントランスでの転倒

特に北側玄関のエントランスは注意が必要なのです

北側玄関のお家は明るい南面に部屋を集中できたり

廊下のスペースが少なかったりとメリットが多いのですが

注意しなくてはいけないのは、日があたりづらい位置の玄関なので

寒さの厳しい地域では冬場、エントランスの凍結が起こりやすくなります

そこで工夫が必要になるわけです

私達の佐久展示場も北入り玄関なのですが...。

DSCN3762.jpg

写真は先日雪が降った後のエントランスの状況です

凍結の心配もなく、普段どおり玄関まで歩けるようになっています

その秘密はこちら

DSCN0255.jpg

これは工事中の写真ですが

下地に融雪ヒーターが施工されていたのです

凍結の心配な日はヒーターのスイッチを入れると

エントランス表面が熱を持ち

雪解け水も凍りつかないようになっているのです


20:53:10 | エクステリア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。