スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
太陽光発電システム 補助金
2009 / 07 / 04 ( Sat )
最近多くのお客様が関心をもたれている太陽光発電システム

その特徴は太陽の力で電気を創り、余れば電力会社に売ることができること

また、CO2を排出することなく発電するので環境(地球)にやさしい発電システムです

そんな太陽光発電システムについてのメリットデメリットパネルの種類効率の良い設置方法など

ブログの中で紹介していきたいと思います

太陽光2

実際に導入するにあたっては初期投資費用がかかるということで

「太陽光発電って基がとれるのかなー」などと考えながら

予算と照らし合わせ導入を迷われている方も多いかと思います

そこで有効に利用していただきたいのが補助金制度です

今回は補助金制度についてご説明させていただきます


現在、太陽光発電システムの普及促進のため

国や地方自治体(都道府県や市町村)がそれぞれに補助金制度を開始しております

これらの補助金は基本的に各団体分を重複して受け取ることが可能です
(重複できない自治体もあるので要確認!)

太陽光

受け取れる補助金の総額を私たちの展示場がある佐久市を例としてあげてみます(2009年7月現在)
(最大出力3.5kwのシステムの場合)

・国(太陽光普及拡大センター)の補助金額:7万円/kw

3.5kw×7万円=24.5万円

・佐久市(補助金額:5万円/kw、上限20万円)

 3.5kw×5万円=17.5万円

補助金額合計24.5万円+17.5万円=42万円

ということで受け取れる補助金の総額は42万円となるわけです


補助金制度を有効的に利用したときの、設置費用を割り出し

導入を検討いただくことをおすすめします


スポンサーサイト
11:19:35 | 太陽光発電システム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。