スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
おすすめ絵本 part.17
2009 / 10 / 29 ( Thu )
4-8340-0830-4.jpg

「こんとあき」

作・絵:林 明子
出版社:福音館書店


「こん」はきつねのぬいぐるみ

あきが赤ちゃんのときに

あきのおもりをするように

おばあちゃんが作ってくれました

あきはこんと遊びながら大きくなっていきます

そんなある日

こんの腕がほころびてしまったので

おばあちゃんに直してもらうため

二人で列車に乗って旅に出ます

旅の途中で次々に起こるハプニング

はたして無事におばあちゃんのところへ

たどり着けるでしょうか...


林明子さんが描くやさしい絵と温かいストーリー

親子で何回も読み返したくなる名作です


スポンサーサイト
19:28:36 | おすすめ絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おすすめ絵本part.16
2009 / 05 / 24 ( Sun )
はじめてのキャンプ

「はじめてのキャンプ」


作・絵:林明子
出版社:福音館書店

大きな子供たちにまっじて

はじめてのキャンプに出かけることになったなほちゃん

まだ小さいなほちゃんはみんなから

「小さい子は夜こわがるからいやだ」

「すぐ泣くからダメ」と

言われてしまいますが

「泣かない!」と決心してキャンプに出かけたなほちゃん

川で転んでも泣かなかったし

大きなまきを見つけることも出来ました...。


はじめてのキャンプに出かける子供の気持ちの高ぶりや

不安と勇気をユーモラスに描いた作品です

これからキャンプシーズンを迎えますが

出かける前にお子さんと読んでみてはいかがでしょうか


19:18:29 | おすすめ絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おすすめ絵本 part.15
2009 / 03 / 31 ( Tue )
ehon013.jpg

「おしゃべりなたまごやき」

作:寺村輝夫
絵:長 新太
出版社:福音館書店


ある国の、ある王様のお話。

たいくつな王様は、にわとり小屋でぎゅうぎゅう詰めになったにわとりを

かわいそうに思い

にわとり小屋の戸を開けますが

にわとりが飛び出して大騒ぎに

王様がにわとりに追いかけられたと勘違いした兵隊たちは

犯人を探し始めますが

見つかるはずがありません

ところが、夕食のたまご焼きがしゃべりはじめるのでした...。


たまご焼きがなぜおしゃべりなのか、読み進めていくのが楽しくなる一冊です。



16:49:38 | おすすめ絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おすすめ絵本 part14
2008 / 12 / 19 ( Fri )
ばばばあちゃん そりあそび

「そりあそび ばばばあちゃんのおはなし」

作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店


寒い雪の降る日

寒い寒いと震えている森の動物たちを見てばばばあちゃんは一喝!

「いい若いもんがだらしないねぇ」

体を動かして温まればいいと

みんなでベットでトランポリンを始めたのですが

メリメリ、パキーンとベットは壊れてしまいました

しかし壊れてしまったベットも

ばばばあちゃんの手にかかれば「そり」に早変わり

みんなで外に飛び出して雪の上をすべりだしました・・・。


いつも元気な‘ばばばあちゃん,が

寒い冬でも外で遊ぶ楽しさを教えてくれます


20:29:59 | おすすめ絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おすすめ絵本 part13
2008 / 08 / 28 ( Thu )
3びきのくま

「3びきのくま」

作:L・N・トルストイ
絵:バスネツォフ
訳:小笠原 豊樹
出版社:福音館書店


森小屋に暮している3びきのくまのお話

一匹は小さなこぐま

一匹は中くらいのくま

1匹は大きなくま

ある朝、朝食のおかゆがとても熱いので

3匹のくまはおかゆが冷めるまで

森の中を散歩することにしました

3匹のくまが出かけている間に女の子がくまの家にやってきます

お腹がすいていた女の子はテーブルの上においてあった

こぐまのおかゆを全部食べてしまいました

次に隣の部屋にあったこぐまの椅子に座ったところ

椅子は壊れてしまいます

そうこうするうちに眠くなってしまい

寝室にあったこぐまのベットの上で

スースー寝息をたて始めるのでした

そこに3匹のくまが帰ってきて...


迫力のある絵とハラハラドキドキの楽しいストーリーが

人気の一冊です
14:05:54 | おすすめ絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。