スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
年末年始休業のお知らせ
2007 / 12 / 28 ( Fri )
年末年始休業のお知らせ

クレバリーホーム佐久展示場は誠に勝手ながら

12月29日(土)~1月2日(水)までの5日間

休業とさせていただきます

新年は1月3日(木)からの営業となります


新春住宅見学会開催

 1月3日(木)~1月6日(日)

新商品「シュフレ」発表

「家事動線」「子育て応援」「収納」の3つをキーワードに忙しい奥様をサポートするアイデア満載の商品です

SKMBT_C35207122819180.jpg


新春キャンペーン

期間中ご成約いただきました方に今話題のお掃除ロボット「ルンバ」プレゼントなど特典がもりだくさん

宅地フェア

通学エリア別に分けた優良宅地情報を一挙200物件紹介いたします

ご希望の宅地がきっと見つかります


この機会にぜひご来場いただければと思います


スポンサーサイト
19:31:44 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年一年ありがとうございました
2007 / 12 / 28 ( Fri )
今年も残りわずかとなりました

見よう見まねで始めたブログも一年間続けることが出来ました

ご覧になっていただいた皆さんありがとうございました

振り返ってみますと今年もたくさんの出会いがありました

展示場や見学会場に足を運んでいただいた皆様

家づくり勉強会に参加いただきました皆様

感謝しております

また、私たちが提案させていただきました多くの住宅が誕生したこと

大変うれしく思います。

今年一年本当にありがとうございました

そして来年もクレバリーホーム佐久店をよろしくお願いいたします


17:31:32 | コラム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
佐久エリア初のRシリーズ
2007 / 12 / 24 ( Mon )
朝方は小雪もぱらついていましたが

日中には快晴となり

お客様の家の建て方工事が始まりました

今回の建設場所は御代田町

佐久エリア初となるRシリーズ

Rシリーズ


モダンでシャープなデザインでありながら

全周総タイル張りが人気の住まいです


大工さんの手際の良い作業で見る見るうちに骨組みが組みあがっていきます

DSCN2210.jpg


天候の変化なども予測されたため

養生をしながらの作業となりましたが

DSCN2214.jpg


午後には無事上棟を迎えることが出来ました

お客様ご家族に見ていただくのが楽しみです

工事は来年3月の完成に向けて進んでいきます


18:27:55 | 建設現場の様子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
保育園の工事が始まりました
2007 / 12 / 21 ( Fri )
私たちクレバリーホーム佐久店(株式会社ヤマウラ)は、

「子育てママ応援住宅」

でおなじみになりましたが

実は住宅以外にも色々な建物を建設し街づくりのお手伝いをさせていただいております

DSCN2208.jpg


今月から工事にかかっているのが

岩村田北保育園

来春に卒園される園児のみなさんが

卒園式を新しい園舎で迎えることが出来るよう増改築工事が進んでおります

DSCN2206.jpg


現在は基礎工事中、年内には建て方工事も行われる予定です

保育園を開園しながらの工事となるため、安全はもちろん、細心の注意を計り工事を進めております


私たちが造った建物で園児の皆さんが成長し

大きくなったときに思い出の場となると思うと

しっかりとした仕事をしなくてはいけないと身にしみる思いと同時に

うれしさが込み上げてきます

これからも地域の皆様に愛され、信頼される会社であり続けるため

努力していきたいと思います


18:15:48 | 株式会社ヤマウラ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おすすめ絵本 part7
2007 / 12 / 17 ( Mon )
こすずめのぼうけん


「こすずめのぼうけん」

作:ルース・エインズワース 
訳:石井桃子
絵:堀内誠一
出版社:福音館書店

初めて空を飛んだ日、こすずめはうれしくて遠くまで飛びすぎてしまいました

巣にもどれなくなり、お母さんとはぐれてしまったこすずめは

いろいろな鳥の巣で休ませてほしいとお願いするのですが

みんな仲間ではないからと断られてしまいます

一方こすずめのお母さんは一日中こすずめを探して飛び回ります


物語が進むにつれて引き込まれていく緊迫感とやさしい結末

改めて家族の大切さや帰る家がある喜びを感じることができる

心が暖かくなる一冊です

読み聞かせにもおすすめですよ


19:44:30 | おすすめ絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
安全大会
2007 / 12 / 15 ( Sat )
もしもマイホームの建築中に工事現場で大きな事故が起こってしまったら?

当然、怪我をした本人は痛い思いをしますが、その家族も大変な思いをします

それだけでなく家を注文していただいたお客様にも迷惑をかけてしまうことになるわけです

なので私たちは事故撲滅に努める必要があります

先日は佐久市にあります勤労者福祉センターで

協力業者の皆様達と安全大会を開催しました

DSCN2153.jpg


大会の中では建設業界で発生した事故例をもとに

原因と対策について講義が行われました

また常日頃、安全を心がけ、なおかつ品質にも優れている業者の方には

表彰式にて表彰を行いました

DSCN2154.jpg


グループごとに行った討論会の中では

安全や品質について色々なアイデアが飛び交い

皆さんの熱意が伝わってきました

DSCN2157.jpg


今後もこういった活動を継続しながら

お客様に安心していただける家づくりを心がけて行きたいと思います



21:02:53 | 株式会社ヤマウラ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
二世帯住宅お引渡し
2007 / 12 / 12 ( Wed )
本日は快晴の中、お客様の家のお引渡しがありました

今回のお宅は施工面積約70坪からなる大きな二世帯住宅

DSCN2187.jpg


「年末年始を新居で迎えたい」とのお客様の希望をかなえるべく、工事を進めてきました

ご家族7人が利用できる広々としたLDK

リビングのつながりとして4帖の畳コーナーを設けました

そしてご家族のこだわりでありました二間続きの和室

DSCN2184.jpg


2階はミニキッチンシャワールームを併設したファミリースペースができました

使い勝手ににこだわった数々の収納にも大変喜んでいただけました

こちらはキッチン横の収納量豊富な食品庫

DSCN2181.jpg


マイホームが完成した喜びが耐えない中、引渡し式が行われました

早速午後からは荷物の搬入を行われるとのことで

新居で年越しの夢がかないました


15:28:44 | 建設現場の様子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家づくり勉強会のお知らせ
2007 / 12 / 07 ( Fri )
今月も家づくり勉強会がせまって来ました

毎月恒例となりました勉強会も今回で第13回目を迎えます

12月11日(火) 10:30~11:30

今回のテーマは「子育て住宅に必要な機能とは?」

SKMBT_C35207110816030_20071207204307.jpg


子育て住宅は一般的な住宅に比べますと

家事や育児の負担軽減家族の交流などなど

家づくりに求められる要素は多くなってきます

また、子育てを考えて造られた家は子育て期だけではなく、歳月を重ねても

使い勝手がよく快適に過ごせる家であることが確かであると考えます

今回の勉強会では

そんな子育て住宅の失敗例を基に原因を分析し

その解決策を子育て応援住宅プロジェクトオリジナルテキストを使いまして

SKMBT_C35207120720230.jpg


一時間という短い時間でありますが

ご講義させていただきます

お申し込みは、添付しました申し込み用紙にご記入いただき

または、Email・電話でも受付しております

当日は託児スペースも準備いたしますのでお子様連れでお越しいただければと思います

お待ちしております


21:01:25 | 家づくり勉強会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
蓄熱暖房器って?
2007 / 12 / 04 ( Tue )
今日も外は小雪が舞い、いよいよ寒さの厳しい季節の到来となりました

朝慌て出勤しようとすると車の窓ガラスは霜が下りてカチンコチン結晶

あと五分早く起きていればと後悔する毎日を送っているのは私だけでしょうか...


そんな寒さの厳しい信州ではマイホームを計画する際に欠かせないのが暖房計画です

暖房と言っても様々な器具があるのと同時に

それぞれにメリット・デメリットがあるわけです

今後ブログの中で信州の冬をホッカホカに過ごす暖房器具を

何回かに分けて紹介していければと思います

今日紹介するのは電気式蓄熱暖房器

最近私たちがご提案させていただくお宅でもこの暖房機を設置するケースが多くなってきました

蓄熱暖房機とは夜間の電気を使い内部の蓄熱体(レンガ)に熱を加え、その熱を放射し暖房を行うものです

メリット

・割安な深夜の電気を利用して蓄熱するので経済的
・火を使わないので空気がクリーン
・ふく射熱により部屋全体をムラなく暖めることが可能
・燃焼部分がないなど複雑なシステムでないので故障しにくい

デメリット

・LDKなどの広い範囲を暖めるには本体がかなり大きなものとなり場所をとる

お客様の家での施工例

DSCN1052.jpg


こちらは暖房機の中の蓄熱体であるレンガ

20帖くらいのLDKですとレンガの容量もかなりの量になり

本体を含むと重量は250kg~300kg、置く場所によっては床の補強が必要になります

DSCN1053.jpg


本体のフタを開け、レンガを並べていきます

裏になる壁には200Vの電源を引き込んでおきます

DSCN1912.jpg


完成

蓄熱暖房機のポイント

・プラン(間取り図)を作成する際に部屋の広さに合った暖房器具の容量から寸法を把握して設置場所を計画しておくことが重要です


15:47:58 | 信州の冬を乗り切る暖房器具 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
SICで散らかる玄関もすっきり!
2007 / 12 / 02 ( Sun )
以前、子育て住宅プロジェクトにて主婦の皆様に

家の中で一番散らかってしまい困る場所は?

とのアンケートを取らさせていただいたのですが

結果は一番がリビング

二番は私たちも意外な結果でしたが、玄関

玄関といえば、靴やスリッパに傘やカッパ、お子さんのグローブにお父さんのゴルフバック

収納したいものをあげればきりがないほどあるのが玄関なのです

特にお子さんの靴はサイズがどんどん大きくなるのですが、小さくなった靴もすぐには捨てられないため

増える一方となってしまうわけです

収納したいものは増すばかり

しかしながら玄関はお客様を迎える家の顔でもあります

凄然とした玄関ホールにお客様を迎えたいものです

そこでお勧めするのがSIC(シューズインクローク)です

SKMBT_C35207101509060.jpg


家族の動線とお客様の動線を分け

家族は収納量豊富なクロークを通ってホールへ

お客様の動線からはクロークは見えないようにします

DSCN2092.jpg


これで玄関の収納の問題も解決できるのではないでしょうか


18:11:50 | 収納の工夫 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。