スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
住宅ローン控除を受けるには?
2008 / 02 / 19 ( Tue )
今年も確定申告の季節がやってきました

昨年(19年度)にマイホームをローンで購入された方は

税務署にてローン控除の手続きをする必要があります

「申告をしなくてはいけないとわかっていているけど、実際にどうすればいいの?」

と思われている方も多いかと思います...。


そこで私がお勧めする手続きの手順を簡単に説明します

・まずは税務署へ行き申告に必要な書類を一式もらってきましょう

その中に住宅借入金等特別控除等添付書類整理表という封筒があります

SKMBT_C35208021920310.jpg


・封筒の表紙に記載してある必要な添付書類をチェックします!

家屋の新築や中古家屋の購入、増改築などそれぞれ必要な書類が違うので注意

・添付書類の準備が出来たら封筒(整理表)に入れて全て揃ったかチェック欄にチェックをしましょう

住宅借入金等特別控除額の計算明細書に記入します

SKMBT_C35208021920300.jpg


記入が済んだら税務署へ行き

「必要添付書類を入れた封筒(整理表)」と「確定申告書」及び「住宅借入金等特別控除額の計算明細書」の3点を提出すればOKです

少々面倒ではありますが、1年目に確定申告すると2年目以降は

年末調整で控除が受けられる仕組みになっております(給与所得者の方に限ります)


こんなお得な住宅ローン控除も今年(20年度)で終了となる予定です

これからマイホームを計画して建てられる方のためにも何とか延長してもらえることを願います


スポンサーサイト
21:25:59 | 住宅豆知識 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家づくり勉強会のお知らせ
2008 / 02 / 08 ( Fri )
第16回家づくり勉強会が開催されます

日時:2月12日(火) 10:30~11:30

会場:クレバリーホーム佐久展示場

テーマ:「掃除片付けが楽になる収納方法」


SKMBT_C35207110816030.jpg


収納、収納と盛んに言われる昨今でも

家を建てられた方の80パーセントが収納計画に後悔をしていると言われています

子育て住宅プロジェクトの中でも収納は大きなテーマとして研究してきました

そこで判ってきたことは、収納に求められるものは「広ければいい」、「多ければいい」ということではなく

目的別に分けられた収納計画や

生活する動線の中で収納が可能なこと

が重要であることです

今回の勉強会では

そんな収納の失敗例をもとに

その原因と解決策をオリジナルテキストを使い講義させていただきます

一時間という短い時間ではありますが

今後の家づくりの参考になる勉強会にしたいと思いますので

皆さんお誘い合わせの上、ぜひご参加くださいませ


14:13:11 | 家づくり勉強会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。