スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
GW住宅見学会を開催いたします
2008 / 04 / 25 ( Fri )
いよいよGWがスタートですね!

皆さんそれぞれ予定を立ててお出かけになられる方も多いかと思います

ちなみに私は仕事です

佐久周辺では桜も満開となりました

通勤途中では、つい足を止めて見いってしまう景色に出会います

DSCN2791.jpg

DSCN2800.jpg


鼻顔稲荷では青空の中を大小様々な鯉が気持ちよさそうに泳いでいます

川には本物の錦鯉も泳いでいました


DSCN2803.jpg


長野牧場の桜のトンネルも見事


今日は佐久展示場でも場内に花を植えたり、芝を張ったりと緑化を行いました

GW期間中はGW住宅見学会を開催いたします

クレバリーホーム10周年キャンペーンのご案内や

お探しの宅地がきっと見つかる大好評宅地フェアなど

盛りだくさんの内容になっております

この機会にぜひ、ご来場いただければと思います



スポンサーサイト
23:29:20 | イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2008 / 04 / 21 ( Mon )
展示場裏にある家庭菜園の土造り

石灰を撒いてから2週間が経過し

昨日、元肥を混ぜ合わせる作業を行いました

有機菜園の肥料として採用したのは

バーク堆肥と鶏ふん

DSCN2781.jpg


バーク堆肥は樹皮をリサイクルしたもので、土壌改良効果に優れ

土自体を栄養分に富んだ健康な土にするための有機質土壌改良材

鶏ふんは安価でありながらも栄養分がタップリです


土の上に撒いたところで

いよいよ攪拌

DSCN2790.jpg


ふかふかで栄養分いっぱいの土となりました

これで土作りは完了

次回はいよいよ苗の植え付けです


11:50:55 | 家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
全国大会
2008 / 04 / 19 ( Sat )
今週はクレバリーホーム全国大会があり、千葉県木更津市へ行ってきました

全国大会は一年に一度全国から加盟店の方たちが集まり行われるもので

新商品やキャンペーンの紹介、表彰式、夕方には懇親会が行われました

DSCN2740.jpg


私たち㈱ヤマウラも皆様のおかげで表彰をいただくことができ、大変うれしく思います

そして今回楽しみにしていたのが

新しいデザインスタディアムの見学

クレバリーホームの最新モデルが建ち並んでいる展示場です

こちらはロイヤルメキシタイルを張ったVXシリーズ

DSCN2689.jpg


暖かい色合いの外壁が印象的でした

壁についているは犬の足跡?


リブボーダータイルを全面に張ったRシリーズ

DSCN2694.jpg


洗練されたデザインでシンプルモダンな雰囲気をかもし出しています


内部も見所盛りだくさん

DSCN2734.jpg


一回のブログではとても紹介しきれないほど

いろいろと勉強してきました

またブログの中で徐々に紹介できればと思います


22:12:52 | 耳寄り情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新入社員
2008 / 04 / 16 ( Wed )
春を迎え弊社にも16人の新入社員が入社しました

「入ります」

「お疲れ様です」

と元気な挨拶とともに昨日は佐久展示場にやってきました

DSCN2750.jpg


DSCN2760.jpg


私も展示場のコンセプトになっている「子育て住宅」の説明や

お客様との出会いから建物が完成していく様子などの話をさせていただきました

新入社員のみんなはそれぞれ興味津々といった感じでメモをとったりして

耳を傾けてくれました

途中、様々な質問が飛び交い私もあたふたとする場面もありましたが

お客様の夢を形にする仕事に興味をもってくれたかと思います


私も期待と不安をいだきながら入社してきた頃を思い出し

心が洗われるような新鮮な思いがこみ上げてきました


しばらくは研修期間が続きますが

早く職場にも慣れてもらい

一緒に働ける日を楽しみにしています


17:21:05 | ひと息 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家庭菜園
2008 / 04 / 07 ( Mon )
マイホーム(戸建て住宅)を建てたい理由の一つに

子供を安心して遊ばせられる庭が欲しいと言われる方もいます

庭は家と同様に家族との思い出づくりの大切な場であると考えます

木を植えたり、花壇や砂場を作ったり、芝の上でバーベキューなど

家族の憩いの場となるわけです

その中で私がお勧めするのが、庭の一角を利用した家庭菜園

新鮮な採れたて野菜が食べられるのはもちろんですが

苗を植えたり、家族で当番を決めて水を与えたり

成長していく苗を毎日眺めたりと

家族みんなで楽しめるのと同時に

お子さんも大切なことをそこから学んでくれるかと思います


そこで、今年も展示場裏で家庭菜園コーナー開設することになりました

土作りから収穫までの様子や菜園作りのポイントなど

ブログの中で紹介していければと思います


早速、土作りが始まりました

DSCN2669.jpg


肥料を混ぜる前に重要なのが消石灰を撒くことです

植物は中性土壌を好むものが多いため

酸性化している土壌にアルカリ性の消石灰を混ぜてあげることにより

中性化することが重要になります

消石灰を撒いて二週間ほどしてから肥料を混ぜ合わせると

土作りが完成します


10:34:36 | 家庭菜園 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
土付き野菜も安心!土間パントリー
2008 / 04 / 04 ( Fri )
土の付いた野菜を置いておくところがなくて困った

という経験のある方は多いかと思います

佐久エリアはキャベツやレタスなどおいしい野菜の生産地であることもあり

新鮮な野菜が購入できたり、親類の方からいただいたりすることもあるのですが

問題はその保管場所です

冷蔵庫には入りきらないし、キッチンの近くに置いておきたいし...。

そんな時あると便利なのが土間パントリー

SKMBT_C35208040508420.jpg


キッチン横にある勝手口の床を土間とした食品庫です

これなら土付き野菜も安心して置けますし

ほうきで掃けばお掃除も楽々

またキッチンから手の届く位置にあるので

炊事もはかどります

ぜひ参考にしてみてください


18:37:38 | 収納の工夫 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。