スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
畳コーナー
2008 / 06 / 24 ( Tue )
「和室まではいらないけど、ちょっとゴロ寝出来る畳のスペースがほしい」

「家族が集まるリビング、冬場はコタツを置きたいけどソファーを置いてしまうとスペースがない」

そんな悩みを解決してくれるのがリビング横の畳コーナー

DSCN2735.jpg


こあがりのように一段あげて腰を掛けられたり

畳の下を収納にするケースもありますが

今回の写真は周りの床とフラットにしたタイプの畳コーナーになります

DSCN2733.jpg


写真のように4畳半くらいのスペースなら、ヘリがない半帖の大きさの畳を並べますと

洋室に畳という違和感がなく

モダンな雰囲気となりインテリアにもマッチします

冬場はコタツ、3月には雛人形を飾ったり、夏場は窓を開けて夕涼み

季節に応じて変化のある家族の憩いのスペースになるでしょう


スポンサーサイト
19:14:19 | 間取り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
地鎮祭
2008 / 06 / 16 ( Mon )
梅雨に入ったわけですが

汗ばむような暑い日が続いていますね


そんな中、今日はお客様の家の地鎮祭が行われました

DSCN2919.jpg


敷地が高台に位置するためか

心地のよい風が吹きぬけ、爽やかな天候の中、式は進んでいきました

ご主人様の鍬入れもかなり気合が入っていました

エイッ・エイッ・エーイッー

DSCN2927.jpg



ご相談をいただいてから、プランを練っていったわけですが

台形方の敷地形状を有効的に使うことがポイントと考え

打合せを繰り返しながら

パティオ(中庭)と一体となったリビングを中心に

それぞれのお部屋を配置した新たな試みの間取りを作り上げました


工事は来週から始まり9月の完成に向けて進んでいきますが

今から完成がとても楽しみです


20:48:36 | お客様の家 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ガーデニング
2008 / 06 / 10 ( Tue )
マイホームを持つことの楽しみの一つにお庭作りがあります

デッキを作ったり、お花や樹木を植えたりと

家族の共同作業で楽しむことができます

その中でも色鮮やかにお庭を際立てせるのがです

芝刈りや水撒きなど手間はかかりますが、手間をかけただけ美しく育ちます


ひとえに芝と言っても様々な種類があり、好みや育てる環境に合わせて選択する必要があります

私達の佐久展示場では2種類の芝を育てています

こちらは洋芝(ベントグラス)

DSCN2914.jpg


色鮮やかで、きめ細かな葉が特徴です

短く刈り込むことができ、ゴルフ場のグリーンにも採用されています

種からでも栽培することが可能ではありますが

日照りや病気には比較的弱いため難易度は高く、小まめな水遣りや消毒など手間はかかります

展示場ではあまり日があたらない北側で栽培しております


DSCN2911.jpg


こちらは野芝

色の鮮やかさでは洋芝にはかないませんが

夏の日照りや寒さにも強く、根付きもよいため

お手入れがしやすく初心者でも育てやすいのが特徴です

展示場では南面の日照りの強い場所で育てています

ホームセンターなどでもマット上になって販売しているため

張ればすぐにグリーンのお庭に早代わり


皆様もぜひお庭で芝を育ててみてはいかがでしょうか


18:27:55 | ガーデニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。