スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
お引渡し
2009 / 04 / 29 ( Wed )
佐久市内で建設を進めていましたお客様の家が完成し

引渡し式が行われました

DSCN4163.jpg

メンテナンス性や断熱性能を重視されましたお客様と打合せ重ね

外観は瓦屋根に、全面タイル張りとメンテナンスフリーの仕上げに

サッシのガラスには汚れがつきにくい光触媒加工ガラスを採用しました

今回のタイルは縦目地をずらして張ります新タイル

イノセントボーダータイルとフォールズボーダータイルの組み合わせです

1階はレンガ系の落ち着いた色、2階は明るいホワイトのツートンカラー

DSCN4133.jpg

間取りは、子育てママ応援住宅展示場のプランをベースに

尺モジュール化し更なる工夫を加えました

暖房は電気式蓄熱暖房器を採用し、暖房器周辺にはスタディーコーナーを設置

DSCN4129.jpg

キッチン横の収納はロールスクリーンで閉じられていますが

スクリーンを上げると

DSCN4130.jpg

可動式の棚がついた

食品庫となっています

和室のモダンな床の間やエコカラットで作ったニッチなど

インテリアにもこだわり満載のお家です

引渡し式の際のご家族の笑顔がとても印象的でした

GWには引越しを行う予定で、新居での生活がいよいよスタートします


スポンサーサイト
17:40:05 | お客様の家 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
WBC
2009 / 04 / 28 ( Tue )
先月開催されていました[WBC]ワールドベースボールクラシック

野球少年だった私も大興奮!

短期決戦の中、国を背負って真剣に戦うの姿には

熱く胸を打たれました

あの感動から一ヶ月以上が経過し忘れかけていたところに

勢いで購入したTシャツが届きました

DSCN4072.jpg

正面にはJAPANのロゴ

背中には...

DSCN4075.jpg

私の名前が?

いや、原監督の名前と背番号が入っています

どこへ着ていこうか悩んでしまいますが

とりあえず大事に保管したいと考えています


16:03:41 | ひと息 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お客様との約束
2009 / 04 / 25 ( Sat )
佐久市内で建設中のお客様の家が間もなく完成を迎えます

打合せを進めていく中で、お客様の小学生のお嬢さんに

展示場でスイッチまわりに張られているモザイクタイルを気に入っていただいたので

「まかせてください

と、お引渡しの日に間に合うように張らさせていただく約束をしました

タイル業者さんに頼むのは簡単なことではありますが

大切な家づくりを私たちにお任せいただいた感謝の意味をこめて

こればかりは自分の手で張りたいと思い実行

DSCN4131.jpg

モザイクタイルのシートを張りたい大きさに合わせて切り取り

2液性の接着剤を練って張り付け

しっかりと接着するまでテープで押さえます

DSCN4148.jpg

しっかりと接着が出来たところで

次は目地詰めです

まずは、周囲を汚さないようにテープと新聞紙で養生(ここがポイント

せっかくきれいに張っても廻りを汚してしまったら意味がありません

そして、水で溶いた目地材を塗りつけていきます

DSCN4151.jpg

最後に水に濡らしたスポンジできれいにふき取り

養生を剥いだところで、完了

DSCN4157.jpg

ダイニング横の壁にアクセントとして張りあがりました

お客様との約束を果たせたことうれしく思う次第です


17:58:56 | 子育て住宅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いよいよオープン!
2009 / 04 / 13 ( Mon )
御代田町で建設を進めてきました建物が

完成しました!

と言いましても今回は住宅ではありません


弊社株式会社ヤマウラ

大正9年に山浦鉄工所として創業しました

01.jpg

なので、木造住宅以外にも鉄骨や鉄筋コンクリートでの建設も得意としています

今回完成した建物はこちら

DSC01476.jpg

ドラッグストアーでおなじみのファミリードラッグです

昨年末から工事を進め、いよいよ引き渡しを迎えることができました

お店は4月24日(金)オープン


23:12:20 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
希望を胸に!
2009 / 04 / 12 ( Sun )
入園、入学シーズンを迎え

新たな生活をスタートさせたご家庭も多いかと思います

弊社でも新社会人となる新たな仲間が入社し

社会人としての基本を学ぶべく研修の日々を送っております


DSCN4080.jpg

佐久展示場では、子育てママ応援住宅の由来や

お客様との出会いからお引き渡し後のお付き合いまで

家づくりの取り組みについて学んでいただきました

進めていく中では鋭い質問を浴び

よもやの場面もありましたが...

メモをとりながら真剣に聞き入る姿勢や元気な挨拶など

入社した時の自分を思い起こし

懐かしくも新鮮な思いを感じ

逆に彼らからエネルギーをもらったような気がします

早く会社にも慣れて

共に働ける日を楽しみにしています


00:47:28 | コラム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新タイル
2009 / 04 / 09 ( Thu )
今月完成を迎えるお客様の家

外壁のタイル張りも完了し大詰めを迎えています

DSCN4049.jpg

今回のお客様のお宅は全面タイル張り

注目は新タイルです

1階部分がフォールズボーダータイル

2階部分にイノセントボーダータイル

今までの同等品のタイルは縦の目地が揃う芋目地という張り方をしておりましたが

今回の新タイルは縦目地をずらして張ることによって変化をもたせた馬目地が採用されているのが特徴

DSCN4054.jpg

1階のタイルは落ち着いた茶系、2階は白系の配色とし

明るさと同時に高級感が感じられる仕上がりとなりました

外部の足場が外れるのがとても楽しみです


00:00:18 | お客様の家 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お客様のアイデア
2009 / 04 / 01 ( Wed )
最近人気のSIC(シューズインクローク)

靴や傘、ベビーカー、スポーツ用品などであふれ雑然としてしまう玄関に

収納スペースを儲け家族の動線とお客様の動線を分けることにより

玄関を常に整然とした状態に保てる優れものです

しかし、デメリットもあります

それは玄関スペースの面積が広くなるため、床面積が増えてしまうこと


先日お客様とプランの打ち合わせをする中で

「面積は増やしたくないけどSICができないものか?」と相談を受け

私も頭を抱えていたところ

奥様からあるアイデアをいただきました

「玄関からSICに入る扉とSICからホールに出る扉を共通の一枚の扉で開閉できるようにすれば
省スペースでも有効的に使えるSICができるのでは!」

なるほど...と早速絵に

ミニSIC

玄関横の扉からSICへ入り

SICの中で開けた扉を戻すと

ホールへ上がる入口が出てきます


実際にお客様の家で採用されました

・玄関から扉を開けた様子
DSCN4003.jpg

・ホールから扉を開けた様子
DSCN4002.jpg

扉が玄関側にあれば、来客があってもSIC内が見えないため安心です

SIC内の壁は汚れても掃除が楽々なキッチンなどで使われるパネルを張り

可動棚を設置

省スペースでも立派なSICが誕生しました


23:59:03 | 家造りの工夫 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。